空がさ、
雲で見えない時も、雨の時も、
こっちがそんなこと忘れてたって、
いつだって、自分の頭の上にあるって思うとさ、
なんか、安心するんだよねぇ…。








K君




≪前へ   ことばの箱へもどる   次へ≫